情シス特化型メディア SYSZO

投稿日時 - 2009.12.03 17:34:58

ユーザーさん

USBメモリの使用制限しないで大丈夫?

みなさまこんにちは。『シス蔵』です。

 第45回 シス蔵「瞬間投票」の結果をお知らせいたします。
 ========================================================
 実施期間 :2009/11/19〜2009/12/03
 質問   :USBメモリの使用制限は?
 --------------------------------------------------------
 回答   :制限はない         38.0%
       許可制で使用可       12.0%
       会社支給物のみ使用可    32.0%
       一切使用禁止         8.0%
       使用禁止だが使われている   8.0%
       その他            2.0%
 ========================================================


(ひとこと)
  「制限はない」が一番多かったことにビックリです!
  手軽で便利なUSBメモリは、情報漏えい、ウイルス感染等々
  セキュリティ面での課題も多く、しかも管理がしづらい。
  管理者からみると非常に厄介な代物ですよね。
  今年の夏のインターネットコムとgooリサーチの調査によると、
  USBメモリによる漏えいは68.6パーセントで
  外部メモリとしては堂々の第1位。
  紛失した経験が多い、というのもUSBメモリが1番。だそうです。
  
  ちなみに、2004年に個人情報漏えい事件を起こした
  アッカ・ネットワークスは、再発防止策として、
  社内PCではUSB、FD、CD-Rなど外部記録媒体の使用を
  一切禁止する徹底した情報漏えい体制を敷いたらしいです。
  
  やはり、USBメモリを許可しつつ、きちんとログをとったり、
  社用のものを使わせるということが大事ですよね!?
  
  
この結果、みなさんはどのように思われますか?
感想、補足等この投稿にコメントしていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

0
いいね
2009.12.08 00:14
柏木敬子さん
USBメモリは以前に「禁止する」と通達した人がいましたが、反対意見が多くて取りやめになりました。特に部長以上のえらい人たちが反対したそうで、やめざるを得なかったとか。
どうも安全より便利性が重視のようです。
0
いいね
2009.12.12 13:39
iMacさん
現在、USBメモリを会社支給物(暗号化、ウイルスチェック付き)に制限しようと検討中です。現在制限なし。ただし外部持ち出しに使うメディアとしてはUSBメモリだけでなく、SDカードとかもありますよね。USBだけ会社支給物に制限してどの程度情報漏洩などに効果があるのか悩み中です。
0
いいね
コメントする

ログインしてからコメントできます

急上昇ワード

更新2017.04.28 05:32

SYSZO応援企業