情シス特化型メディア SYSZO

投稿日時 - 2010.07.11 13:19:32

WAVEさん

Outlook Expressの返信で予期しないユーザーにも送信されてしまう

社内ユーザー「社内A」さんより問い合わせがありました。

WindowsXP SP3の環境のOutlook Expressにて、英文メールが
きました。(このメールは普通のビジネスメールです)

送信元の相手は取引先の「取引先B」さん。
CCには社内メンバーの「社内C」さん「社内D」さんが含まれ
ていました。これに対して返答を書き、「全員に返信」をし
ました。

返信後、送信済みメールを見たらこのメールに全く関係のない
「別会社E」さんがCCに含まれていて、困っているというのです。

「社内A」さんはCCに入れた記憶もなく、メールを書いている
時点では確実に入っていない。
なのに送信後に送信メールの内容を確認すると「別会社E」さん
がCCに入っていることがる、というのです。

・OSはWindows XP SP3

・Outlook Express でPOP/SMTP(587ポート)接続

・メールサーバーはホスティング、サーバーにデータを10日間残す
 設定にしている。

・連絡先(アドレス帳)に頭に「EX:」という表記付で「別会社E」
 さんのアドレスが登録されている。
 ※「社内A」さん曰く、登録した覚えはない

・この現象が起こるのは英文メールのみ

・「取引先B」さんとのやりとりで発生
 (毎回ではないが、何度か発生しているとのこと)

こんなことって起こる可能性があるものでしょうか?
誰かのメールアドレスからMLか何かに引っかかっているのかなと
思っていますが、仕組みもよくわかりません。
原因究明もさることながら、回避策があったら教えてください。

0
いいね
コメントする

ログインしてからコメントできます

SYSZOはアプリ版もご利用ください

SYSZOアプリ版では質問機能以外につぶやきやフレンド登録、チャット機能など様々な機能があります。

SYSZOはApp StoreまたはGooglePlayよりダウンロードしてご利用ください。

  • App Store
  • Google play

急上昇ワード

更新2017.01.17 21:55

SYSZO応援企業