情シス特化型メディア SYSZO

投稿日時 - 2011.07.25 23:59:56

maegashira3maimeさん

Microsoft Outlook 2007にてpstファイル以降後、インデックスが正しく生成されない場合がある。

PCのリプレースに伴い、以下の環境においてOutlookのデータ移行作業(複数のpstファイルの移行作業)を行いました。

■リプレース前の環境
Windows XP Professional SP3
Microsoft Outlook 2007 SP2

■リプレース後の環境
Windows 7 Professional 32bit
Microsoft Outlook 2007 SP2

■発生した現象
移行後の環境にてある特定のpstファイル内にあるはずの特定のフォルダが表示されない現象が発生しました。

pstファイル内の全文検索、Outlookの再起動、OSの再起動などを行い、最終的にはプロファイルを作成し直してpstファイルを読み直したところ、正常に表示されるようになりました。
何となくOutlookのインデックスファイルが正しく生成されなかったためかと思われるのですが、原因が特定出来ていません。

メールデータの移行作業は度々行うことがあるため、今後の再発を防ぐためにもデータ移行時に気をつけることなどご存知でしたら教えていただけますか。
よろしくお願いいたします。

0
いいね
2011.07.26 10:51
doraemonさん
お疲れ様です。

今はExchangeを導入しているので、クライアントのデーター移行は発生していないのですが、昔は、Outlookを使っていましたのでPSTファイルの移行はよくやっていました。

私が気をつけていた点は、まずデフォルトのPSTファイルがローカルのプロファイル内にできるので、これをDドライブ等の別ドライブに配置しそれをOutlookから見えるようにして運用をしていました。

新しいパソコンを移行する際は、そのPSTが入ったフォルダごと新しいPCに入れ、新しいパソコンOutlookを起動しそのファイルを読み込ませて、使える状態にして終わりでした、エクスポート・インポートも必要もなく非常に楽に移行できることを記憶しております。

でもその際にいただいた様な現象が出たことはありませんでした。

どのように移行されたかはわかりませんが私と同じような手法で移行していたのであれば、新しいOutlook(仮に現行が2003で新しい物が2010とか)ですと若干ファイル形式が違うようで、Outlook2002形式とかのその形式のあたりがなにか影響しているのかもしれませんね。
0
いいね
コメントする

ログインしてからコメントできます

急上昇ワード

更新2017.05.23 06:14

SYSZO応援企業