情シス特化型メディア SYSZO

投稿日時 - 2016.04.21 00:15:24

うっちーさん

研修中の者です

初投稿失礼します。

3年間IT系の専門学校に通いIT会社に就職しました。

恥ずかしながら、私の勉強不足で専門学校でプログラミングを理解できずに卒業してしまいました。

そして現在新人研修で大卒の方と一緒に1からアルゴリズムやjavaなどを勉強しています。(今はjava言語のみです)

一度専門で習ったはずのメソッド、コンストラクトあたりから理解するのが難しくなってきて、まだ始めなのにこんな詰まっていて、自分はこの業界に本当に合っているのかと不安になってしまいました。

資格は基本情報技術者のみ持っております。

皆様方の意見をお聞きしたいです。
アドバイス、お叱りの言葉何でも構いません。
勉強しろと言われるのは重々承知の上で投稿させていただきます。。




0
いいね
2016.04.21 06:48
ユーザーさん
メソッドやコンストラクタなんかの文法(言語仕様)の話は書籍なんかに書いてることそのまんまだと思うので、そこは勉強して、というしかないと思うんですけど、プログラミングを仕方なしに習ってる、という意識だと"プログラミング"は向いてないかも。
# コンストラクタ、ですよね?多分。

コンストラクタなんかはどうしてこの機能があるのかがすごく分かりやすいので、この機能がなかった時の事を想像すると理解できる(というか使いどころがわかる?)と思うんですけど。
#昔はコンストラクタない言語ばっかりだったので、そういう言語から入った人は分かりやすかったのかもしれませんが、そういう意味では今の方が理解するのは難しいかもしれないですね。

仕方なしに飯の種として身につけるなら、最低限の知識しか身につかないでしょうし、興味を持ってやってる人との差が開く一方なので比べられて辛い面も出てくると思います。

多分誰しも通る道だと思いますが、すんなりプログラミングを勉強し始めてそのまま挫折なしでコード書けるようになる人は少数派だと思いますよ。
#私はCのポインタで引っ掛かって一度理解するのを放棄しました。3度目に勉強始めたときにようやく理解できるようになってからはスゲー、便利!ってなったんですけどね。

何か興味を持って勉強できる分野(ネットワークとかデータベースとか仮想化とかセキュリティとか)があればプログラミングに限定せずに、そのスキルで他と差をつければ渡り合っていけるようになるかもしれないです。

なんにせよまだ新人研修ですよね?
どうにでもなりますよ。
引っ掛かったからダメってこともないので、今はアンテナ張っていろんなことを吸収するのがいいと思いますよ。
#アンテナ張るのが面倒な人は向いてないって言い切れますけど、ここに書き込まれてるのでそうではないと思いますけどね。
3
いいね
2016.04.21 08:30
desatoさん
学校で特定のプログラミング言語を習っていいても、就職した会社でその言語を使っていなければ無意味ですね
なので「プログラミングとはなにか」ということさえ身についていれば 新言語でもおなじようなものです

必要なのはプログラムを作るための考え方、必要な条件(仕様)はなにかを的確に掴んで実現出来ることです これが出来ない者は穴だらけのプログラムであとのデバッグも苦労します

今は製品開発のファームウェアをやってますが、穴だらけのプログラムがあって苦労してます
なんでIF文の条件がすべて割り当ててないのか? というのがよくあって困ってしまいます

まぁ 頑張ってください
4
いいね
2016.04.21 08:55
camilleさん
IT業界には、いろいろな人がいるので、単なる意見のひとつ
として受け取ってください。

いろいろなタイプの人がIT業界で働いていると思うのですが
基本的には技術のことが好きで、いつも勉強しているような
人が多いと思います。新人、ベテランは関係ありません、常
に技術が新しくなっていくので。
いろんな考え方があるとは思うのですが
新しい技術を覚えるのが好きという人がIT業界には合っている
と思います。
3
いいね
2016.04.21 12:11
BBさん
興味があるならやればいいと思います。
前向きな選択していくと思うので。
興味がないならやらなくていいんじゃないかな。
ポジティブな考えがでてこないし。
1
いいね
2016.04.21 17:57
charaさん
まだまだ自分にあっているかなんてわからないですよ。
まずは今与えられた仕事を必死に頑張ってみたら次の景色が見えるかもですよ。

IT業界もプログラミングすることが業務の全てじゃないですから
もっと色々なことやると興味出るかもしれませんよ~
3
いいね
2016.04.22 17:33
ナガトさん
仕事に関しては、知識を深めたり経験を積んだりしていく中で、自分の長所を発見していったり新たな分野に強い興味をもったりしていくと思います。
なので、研修の段階で合う合わないを判断しなくてもいいと思いますよ。

また、得意不得意は関係なく、現場に出ればそこで必要な知識・スキルは皆さん必死で習得に励んでいます。

スポーツでも何でもそうですが、ある日ふと覚醒し、今までできなかたことができるようになる、分からなかったことが理解できるようになるといった経験があると思います。

今はネガティブに考えず、目の前の勉強を必死に頑張るだけですよ。
3
いいね
2016.04.22 23:08
うっちーさん
皆さまコメントありがとうございす。

ますは目の前にあるものに絞って努力していこうと思います。ありがとうございした。
1
いいね
2016.04.23 21:50
クリリンさん
肉体言語ができれば十分なんやで
0
いいね
コメントする

ログインしてからコメントできます

急上昇ワード

更新2017.03.24 11:06

SYSZO応援企業