情シス特化型メディア SYSZO

投稿日時 - 2016.09.28 13:13:08

ぱっそりさん

Google Vaultの運用実績をお持ちの方

はじめまして!

Google AppsをUnlimitedにアップグレードするのですが、Google Vaultの運用方法に関して検討しています。

ヘルプを見ると、
退職ユーザのメールを残す場合、停止にしないと見れなくなるのですが、停止だとアカウント費用がかかるので、どのような運用フローにしようか悩んでいます。

全員一律で一定期間残すや役職や雇用形態によってポリシーを分けるなど色々考えますが、何をもとに決めればよいか・・・・

もし利用されている方がいれば、実際の運用事例が知りたいです。


お手すきの際によろしくお願いします。

1
いいね
2016.09.28 13:40
たけひこさんさん
自分の現場でも「Google AppsをUnlimitedにアップグレード」で同じような
問題がありました。その際は、下記の経緯で解決しました。

  1.Google AppsをUnlimitedにアップグレードする。
  
  2.同時にSSOとして『HDE One』を導入
    https://enterprisezine.jp/article/detail/5542
    導入時にメッセージングセキュリティ(メールアーカイブ機能)も設定。 
    →Google側で、退職者のアカウント削除し、空きアカウントを作った
     場合でも『HDE One』側にアーカイブが残り万が一のメール調査が出来る状態に。

  3.『Googleドライブ』アーカイブ用のユーザーを1名作成(容量無制限)
    退職時のGoogleドライブのオーナー変更を全て「アーカイブ用ユーザー」に設定
    →Googleドライブに保管していたファイルにて何か有った場合には
      「アーカイブ用ユーザー」にて調査可能な状態に。
     ※ファイルサーバーに保管でも良いと思いますが、容量の都合でドライブにて管理しています。
 
以上、簡単ですが、何かの参考になれば幸いです。
 
2
いいね
2016.10.28 15:49
ぱっそりさん
たけひこさん、ありがとうございます!
0
いいね
コメントする

ログインしてからコメントできます

SYSZOはアプリ版もご利用ください

SYSZOアプリ版では質問機能以外につぶやきやフレンド登録、チャット機能など様々な機能があります。

SYSZOはApp StoreまたはGooglePlayよりダウンロードしてご利用ください。

  • App Store
  • Google play

急上昇ワード

更新2017.01.17 21:57

SYSZO応援企業