情シス特化型メディア SYSZO

投稿日時 - 2017.01.11 12:52:33

shamshiadadさん

SSL 証明書

古くはベリサイン「一強」だった記憶ですが、
後発の業者が頑張り、既に王者は陥落している状況ですね。
ただ、無償やオープンソースの証明書も出てきており、
今後どうなるか。。。

個人的には AWS を利用しているので
AWS Certificate Manager に期待です。
(管理ツールとしては使っていますが、
まだ証明書を発行していなかったりしますが(笑))

弊社では(個人的には)以下を利用、
または検討中といった所です。

 現在:シェアトップ3に入る会社を利用
 将来:AWS Certificate Manager の利用を検討

提供しているサービスの公開範囲によっても
そもそも何を利用するかが変わると思いますが
利用方針やウォッチしている情報などを
コメントでご披見頂けると嬉しいです。

是非参考にしたいです!

1
いいね
2017.01.12 14:19
bigstreamさん
私の周りでは、GlobalSign ユーザーが多いですね。
現状では、コストと機能のバランスがよく、それなりに実績のある(世間的に信用が得られやすい)証明書が手に入るのが受け入れられている気がします。

サポート面(いわゆるGMO品質)では、多少自助努力が必要なところもあり、手取り足取りのサポートとはいかないところもあるようですが、エンジニアであればそれほど苦労することも無いと思います。

あとは目的ですね。個人的には「Let's Encrypt」を使っています。
目的は単純にサイトをhttps化し、通信品質を高めることと、将来的にはGoogle検索でhttpsのサイトを上位に表示させる動きがあるようですので、その事前対策のためです。

AWS Certificate Managerは使ったことはありませんが、無料で手軽に証明書が使えるようになるのは嬉しいですね。
1
いいね
コメントする

ログインしてからコメントできます

急上昇ワード

更新2017.06.26 10:47

SYSZO応援企業