ノウハウ

2017年11月01日 18時44分
  • 近くMicrosoft Excelが大きく進化する、らしい

スクリーンショット 2017-10-31 17.33.56.png

引用:近くMicrosoft Excelが大きく進化する――Ignite 2017カンファレンスで発表 _ TechCrunch Japan

●要約すると

・Office365は2018年のはじめころに新機能を一般公開
・パッケージ版は2018年の下半期にリリース予定。(Office2019と呼ばれるらしい)
・ユーザーの入力を的確に理解すると同時に必要な関連情報をインターネットから検索、
 収集してくるようになる。(という謎の機能)
・新しいデータ型が導入される。
・今後、Excelは数値とテキスト以外の豊富なデータ型を認識するようになる
・PowerBIのデータ可視化・分析ツールに近い機能を持つ
(この機能はデータのリストを見て、何を表しているか認識して人工知能がグラフを作成するらしい)

ということで、Excelが超便利になるからみんなこれからもどうぞよろしく!という記事でした。

●感想

マイクロソフト様、いつもお世話になっております。
下位互換性だけは何卒よろしくお願いいたします。
人工知能をもっともっと駆使して、ユーザーが困っているであろうことを
類推して自動で助ける機能を是非実装してください。
今後もますますの発展をお祈り申し上げます!

●独り言

変にExcel依存するユーザーが増えませんように!
個人的には「Excelの機能使い倒してますが、何か?」というファイルを見るのは
手間で困るのでそんなことにはならず、快適な情シス生活に繋がりますように。

0件の回答があります

あなたもコメントしましょう!