質問

2011年11月30日 23時30分
  • Linuxサーバのアップデート

質問

Linuxサーバのアップデートってどの程度の頻度で行うものなのでしょうか?

Windows Update、特にクライアントPCについては、できるだけ早くもしくは社内で検証を済ませたらすぐにというのが一般的かと思います。
Windowsサーバのアップデートは、再起動のタイミングを見計らうため、すぐにはできないこともありますが、数ヶ月程度での更新が一般的かと思います。

LAMP環境で構築したサーバを1台管理しています。
CentOSで、yumコマンドで簡単に更新できるので、自分としてはできるだけ更新した方がいいのかなと思っています。
しかし、プログラムが動かなくなる可能性があるので、全く更新しない方がいいという意見も聞きました。
また少し前に、PHP 5.3.7 で重大なバグが出た事もあったので、無闇に最新バージョンを導入するのも問題があるのかなと思います。

皆さんの管理しているLinuxサーバは、どの程度で更新をしている、または更新しないのでしょうか?
実例、意見、参考資料などありましたら、よろしくお願いします。

0件の回答があります

あなたもコメントしましょう!