質問

2010年09月30日 15時48分
  • IMAPのメリットおよびデメリット

質問

現在、メール受信時にPOP3を使用していますが、メールサーバの
保守切れを機に(ASPなどの)IMAPへの切替を考えています。

IMAPにすることで、レンタルPCの定期交換やPC障害時などに
発生するPC切替時のメールデータの移行負荷を軽減したいと
考えていますが、今までにIMAPを使用していて感じたことが
あるメリット、デメリットがあれば教えて頂けないでしょうか。

2010年09月30日 15時48分

3件の回答があります

回答

こんにちは。

ASPでIMAPとなると契約先を替える時にデータ移行で難儀しそうですね。

弊社は基本的にPOP3ですが、サーバに数日残す設定にしておき
貸出用携帯端末からはIMAPで繋ぐようにしています。
不特定のユーザが使う端末ですので、端末上にメールが残らないIMAPには
メリットを感じています。

2010年10月07日 12時35分

回答

そうですねIMAPだと

・メリット
複数の端末、たとえば家で仕事をしても良いような環境の場合
仕事場と家で統一した内容で見れる(削除すればどちらでも削除されている)
ので、使用しやすいと思います。

・デメリット
パスワードを抜かれた時に今まですべてのメールが読まれてしまう
点かなと思います。
あとはやはり容量だと思います。

2010年09月30日 16時37分

回答

当社では基本的に個人宛はPOP3
グループ(部署宛)やシステム
(問い合わせ、障害報告、システムの記録やログ)にはIMAP
を使っています

IMAPはDiskの場所を取るので、以前は1人しか見ないメールを保存して
おくのはもったいないし、無駄とおもっていました
(最近はDisk容量が十分あるので使えますが。。)

数人や会社外でも 何人かで容易に見られる IMAPは便利です。
POPは振り分けや過去のメールがPCを変える度に移行しないと
いけないので面倒です。

IMAPだと 設定して同期をとるだけです。
サーバーに十分空きがあるなら IMAPでもよいとおもいます。

だた普通は 2−3Gもの 個人メールをサーバーに取っておく
必要はないと思いますが。。。

2010年09月30日 16時18分

あなたもコメントしましょう!


desknet's NEO