ノウハウ

2016年03月28日 00時16分
  • 今後のPCのあり方

最近自分が気になってるガジェット
■HP Elite 3
http://h50146.www5.hp.com/product/business/pc/phablet/elitex3_sp/

http://japanese.engadget.com/2016/02/21/kddi-windows-10-hp-elite-x3-820-4gb-ram/

http://gigazine.net/news/20160222-hp-elite-x3/

会社からスマホ一台貸与すればPCも貸与できてしまうというのは魅力的だなぁと思う反面、飲みの席等に簡単に持ち出せてしまうセキュリティ上のリスクは高くなるのかぁ・・・
でも、常にオンラインだから既存のノートPCに比べればスグにワイプできるしセキュリティ面でのリスクは低いのかも。

これを最初に導入する法人はどこなんだろう
やっぱり発売元のKDDIか!

個人的には今後ノートPCはスマホにとって代わられて無くなる気がする!※コントローラーとしては残ると思うけど

てかすごい欲しいw

2016年03月28日 00時16分

6件の回答があります

ハイスペックはハイスペックですが、結局のところ「スマホとしては」の注意書きが取れないんですよね。
Continuum機能でPCっぽい表示になるだけで、中身はどこまで行ってもスマホ。
WindowsのWindowsたる複数窓を開いての同時処理もできなきゃアプリケーションだってWindows mobile用でなければ駄目。
こうなるとAndroidでもiOSでも差はなくて、8インチクラスのWindowsタブレットをカバンに忍ばせる方がよっぽどストレスフリーな気がしてきます。

2016年03月30日 19時55分

前職でiPhoneからRDPを行ってExcelファイル等を修正していたので、この製品の良さがイマイチ伝わって来ない〜〜

2016年03月30日 13時37分

面白いですね!
個人的にはほしいけど、企業として導入するにはまだ難しそうですね。
BYODやってる会社だと好きな人はすぐにでも取り入れそうw

2016年03月29日 09時00分

コンセプトとしてはすごい興味ありますね!
きっとまだ業務PCとしての利用は難しいと思われますが。。。

個人的には 携帯電話とスマートグラス(眼鏡型のウェアラブルデバイス)が連携して
電脳コイルの世界が実現するのは間近と勝手に睨んでいますw

2016年03月28日 18時10分

とても興味深い製品ですよね!
でもノートPCの貸与をこの端末に置き換えるのはちょっと難しいかなぁと思ってます(残念ですがw)
Continuum はPCではなくて、タブレットの性能をデスクトップで見せているので対応するUWPアプリがまだ多くない現状では全社員に展開するのはむつかしいかな。でも物好きな社員を募ってトライアルするのはよさそうですね~
外出先のカフェなどでちょっとだけ仕事をするには、キーボードもマウスもディスプレイもバッテリーも持ち歩かなくてはいけないですし、;

私は「HPノートドック」の方にも興味があります。
くるしぃさんも書かれていますが、結局VPN等で接続した先にデータを保存し実際の作業を行うようなワークスタイルを実現するには「ディスプレイ&キーボード&通信環境だけ」というモバイルシンクライアントが今後登場するのではと妄想しています。

すごく興味ありな製品ですね!!
でも最近はノートPCの性能が良く開発環境がノートPCだったり、出先でも開発してたりとかノートPCの利用用途は残る気がします・・・

ただ、うちも実態は出先の開発もVPN経由でオフィスのサーバにリモートで入っていたりと確かにハイスペックなノートが必要というよりは、モバイル環境、クラウド含めもう少し整理するともっと利用目線でよいサービス、製品が増えそうですよね

2016年03月28日 07時33分

あなたもコメントしましょう!