ノウハウ

2017年05月15日 08時08分
  • WannaCry:不審なメールに注意を呼びかけ

5/12から世界的に流行しているランサムウェア「WannaCry」について、日本では今のところ被害報告はないようですが、15日(月)朝の始業時に不審なメールを開くことで感染拡大が懸念されています。

メールの添付ファイルを開くことやリンクをクリックすることで感染が拡大します。公的機関を装う不審なメールや、請求書、議事録などを装う添付されたメールにご注意下さい。また社内ユーザーにも周知されるのが良いかと思います。

15日の始業時に不審なメールを開かないで、IPAが世界的なランサムウエア攻撃に警告
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/051401395/?rt=nocnt

ウィルス被害報告の届出
https://www.ipa.go.jp/security/outline/todokede-j.html

2件の回答があります

メール経由でWannaCryに感染したエビデンス有るのでしょうか>IPA

2017年05月16日 18時31分

日立が落ちたようですが、「メールが送受信できない」「添付が開けない」という症状が報じられていて少々ハテナマークが。
ウイルス対策ソフトが問題検出してブロックした際の挙動に似ているような・・・・・・

2017年05月15日 13時13分

あなたもコメントしましょう!


ChatLuck