質問

2017年03月06日 11時29分
  • 作図ツール選び

質問

最近、AWSのシステム構成図をCacooというサービスを使って作りました。

https://nulab-inc.com/ja/products/#cacoo

私の中では「構成図やフロー図などの作図はExcel方眼紙」という今思うと古い認識があり、最初はどうなのかな・・・と思っていましたが、意外に使い勝手がよくて、早く使っておけばよかったと思いました。
(backlogと同じ会社がやっていたことも驚きでした。)

AWSのアイコンセット(SVG形式)も使えたり、マインドセット図なども作れるようで、この先楽しみですが、無料サービスでは数枚程度しか保存できないうえ、出力もpng形式のみ・・・有料サービスの契約に踏み切るべきか、少々迷っています。

他にもこのようなサービスがあれば、作図ツールにどんなものを使われているかなど、ご意見うかがわせていただけないでしょうか。

ちなみに、使用するPCはWindowsとMacです。

5件の回答があります

回答

皆さん、丁寧な回答をありがとうございました。
おおよそ、注目しているツールや使い方は同じようですね。

Excel方眼紙がメモリを多く使用することも知りませんでしたし、クリップボードコピーという考え方もあるのですね。これは思いつきませんでした。

Cacooも現在は無料プランを使用していますが、4月上旬に料金プラン体系が変わります。
個人向けにとっては少し値上がり感があるので、皆さんの意見をうかがい、今のうちにプラスプランに変更しようと思います。

聞いてよかったです。とても参考になりました。

2017年03月06日 20時12分

回答

うちは Cacoo の有料版をチームメンバー数名で使ってます。

Excelより生産性が高い、Visioより安いし便利、という説得をして会社に認めてもらいました。

お勧め機能はクリップボード出力です。図をクリップボードにエクスポートして、Excel等に貼り付けると生産性が高まるのでオススメです。また、図を共有してチャットでディスカッションしたり、打合せの回数を減らすことができました。

AWS simple icon setが使えるサービスは幾つかありますので、他のツールも試してみましたが、クリップボード出力はCacooでしか出来ませんでした。メニューが日本語なのも Cacoo だけだったので、うちの会社で使うならCacooかな。という印象です。

その他のツールはこちら
https://aws.amazon.com/jp/architecture/icons/

2017年03月06日 13時38分

回答

ウチでは昔は 花子 一時的に Visio にしようとしましたがやめて 今はExcelです
”Excelで描ける程度の図形に限る” ということで 複雑な・見栄えのするようなものは書かないようにしています
所詮、絵は絵でしかないので その横には表がつきものですから Excel でよい と判断しました
まぁ ほとんどの社員が Excel を使っているので(Wordは使っていない者が居る)、汎用性があるのも使う理由の一つです

> 構成図やフロー図などの作図はExcel方眼紙
”Excelで方眼紙”という発想はなかったです (が、最近、途中入社の者がExcel方眼紙で書いてくることがあります これはセルの無駄遣いですね(Excelではセルの使用が多くなるとメモリを食います))

2017年03月06日 13時29分

回答

Cacoo使ってます。有料版でpptで出力できるようにしました。
エクセルより楽にリッチな感じに作れるので重宝してます。

2017年03月06日 12時38分

回答

私も使っているのはCacooが主です。
ただ、最近は「draw.io」が良いように思い、テストで使い始めています。
以下URLをご参考まで。

https://nelog.jp/draw-io
http://dev.classmethod.jp/etc/drawing_tools/

2017年03月06日 11時48分

あなたもコメントしましょう!


desknet's NEO