質問

2009年05月13日 20時47分
  • Linuxサーバの自動ログイン

質問

お世話様です。

検証およびテストのため、Linuxサーバを「再起動」→「ログイン」→「作業」
することがが多く、アカウントやパスワードの入力が面倒だなと感じています。

あらかじめ決められた1つのアカウントと1つのパスワードで
簡単にログインできるスクリプトがあれば教えて頂けるとありがたいです。
スクリプトでなくても、何か別の方法があればそちらでもかまいません。

もちろん検証用にだけ使う予定です。
よろしくお願いいたします。

2件の回答があります

回答

こんにちは。

RHEL5の場合ですが、コンソールだけのログインが必要でしたら、これで行けるかもしれません。

/etc/inittab

1:2345:respawn:/sbin/mingetty --autologin hogehoge tty1

2009年05月14日 18時34分

回答

OSが何かわからないのですが
Red Hat Linuxでは、[GDM設定]というプログラムで自動ログインを実現できます。

編注:当然のことながら、これを行うと誰でもログインできるようになってしまうので、注意が必要です。

X Window Systemを起動したら、GNOMEのメインメニューから[システム設定]−[ログイン画面]を選択する。
rootのパスワードを求めるダイアログボックスが表示されるので、rootのパスワードを入力すると[GDM設定]
のウィンドウが表示される。

[一般]パネル(最初に表示される画面)の[起動してすぐにユーザを自動でログインさせる]をオンにして、
自動ログインユーザ名]で自動ログインの対象ユーザーを選択すると、そのユーザーでシステム起動後すぐにログインが行われる。

なお、ここで行った自動ログインの設定はグラフィカルログイン時に有効となります。

2009年05月14日 09時48分

あなたもコメントしましょう!