ノウハウ

2017年05月17日 09時35分
  • ~ランサムウェアとデータレスPCについて~

現在、世界中で被害が拡大しているランサムウェア。
対策としては、セキュリティ対策ソフトの導入などが考えられますが、そもそも「PCにデータを置かなければ良いのでは?」という観点でマルウェアに対する解決方法を提案するのが当社の「Flex Work Place」です。

■データレスPCソリューション「Flex Work Place」で実現する鉄壁ランサムウェア対策とは?
(ASCII.jp×TECH 2016年8月10日掲載文より抜粋)

「Flex Work Place」はActive Directory環境のクライアントPCに専用アプリケーションを導入することで、データレスPCを実現するソリューションだ。Flex Work Placeの入ったPCではローカルディスクへの書き込みが不可になり、ドライバレベルでファイルへのI/Oはすべて社内のファイルサーバーやクラウドストレージにリダイレクトされる。ある種、シンクライアントのようなローカルHDDのないPCができあがるわけだ。
 
■続きはこちらの「ASCII.jp×TECH」でご覧いただけます。
http://ascii.jp/elem/000/001/202/1202615/

2件の回答があります

desatoさん
コメントありがとうございます。
そうですよね。企業としては原則データはサーバーに置きなさい、ということにしていても、実際に運用となるとそうもいかないのが現実なんでしょうね。。。
そのあたりにも「データレスPC」は有効ではないかと思います!

2017年05月25日 14時32分

データレスPC と までいかなくても、そもそも企業として使うデータならサーバに置いておけべきだと思うのです。 自分のPCのなかにデータを置いてもほかの人から見れませんからね

最近、来たメールにはこんなのがありました
「詳細は添付したファイルを見てください」ところが添付したファイルが開かない、ショートカットになっていてリンク先が「C:\Users\{ユーザID}\Documents」 何やってるんだコイツ。

2017年05月23日 11時36分

あなたもコメントしましょう!